自作

カブトムシ 飼育

国産カブトムシの蛹室を壊してしまった時の対処法:人工蛹室の作り方

カブトムシの幼虫が作った蛹室を壊してしまった時って焦ってしまいますよね。そのまま放置しておくと殆どの場合綺麗に羽化することができません。それを防ぐために人工蛹室を用意する必要があります。この記事では人工蛹室の作り方を紹介しています。 カブトムシの蛹室を壊してしまった時の対処法 幼虫を育て...
道具

持ち運びに使えるピンセットのケースを自作した。複数本まとめて収納可能です。

複数あるピンセットを整理したい、出先でも愛用のピンセットで作業がしたいので持ち運べるケースが欲しいと思っていました。しかしピンセットの専用ケースってなかなか売られていません。 あったとしても事業者用で値段が高いか、形が持ち運びに適していません。 参考までにAmazonで見つけたピンセット...
飼育用品

自己流 クワガタムシの人工蛹室の作り方

マット交換のタイミングが悪かった場合、クワガタムシの幼虫が作った蛹室を破壊してしまうことがあります。他にも部屋が小さかったりケースの底に作っていたりなど、蛹室の条件が悪い場合は蛹から羽化するときに羽化不全になる可能性が高くなると判断した時は人工蛹室に移し替える必要があります。 人工蛹室には市販...
飼育用品

簡単温度管理~ピタリ適温と発泡スチロールで簡易温室を自作

今回は、我が家で行われている冬場の爬虫類・昆虫用の温度管理方法を紹介します。 今回の方法は私が少数飼育のころから行ってきた方法です。割と数が増えてきた現在はクーラーで部屋ごと管理を行っているのですが、電気代の関係もあって中には理想の温度環境で飼えない生き物たちが出てきます。 レッドローチ...
道具

プラスチックに穴をあけるドリルの話:穴あけのコツや道具について

生き物を飼育するとなると、大抵飼育容器(プラケースとか)が必要となるわけなのですが1個当たりの値段が結構高いんですよね。他にも狭かったりだとか管理効率がわるいということで、ホームセンターや某100円ショップで販売されている容器を流用することがあります。 私はおもにタッパーを100均で買い集めて...
ヨーロッパイエコオロギ

栄養価を考えて、コオロギの餌を自作!作り方とレシピ

コオロギの餌~飼育に最適な餌とは?各種類・与え方の紹介 - ムシクイアナ という記事でコオロギの餌は自作の物を使っていると書きましたが、自作に至るいきさつなどを書いていなかったので、ここに書いておきます。この餌をベースに材料と配合をかえてレッドローチやデュビアにも与えています。 餌を作り始める...
飼育用品

コオロギなどの餌昆虫の長期間ストックや繁殖に使える飼育ケースの自作方法

レッドローチの記事で、使う飼育容器は通気性のいいプラケースか改造した衣装ケースを使って飼育するのがオススメと説明しましたが、衣装ケースについて書いていなかったのでこの記事で作り方をかいておこうと思います。 まず衣装ケースを改造しないといけない理由なんですが、そのままだと通気が悪いので穴をあけて...
飼育用品

低予算で自作可能!コオロギやデュビアなどで使える餌昆虫用自動給水器

レッドローチの記事が長くなりすぎてしまったので、この記事でコオロギやデュビア、レッドローチなどの餌用昆虫に使える自動給水器の作り方を紹介します! デュビアやレッドローチの飼育解説をしているサイトがネット上にいくつもありますが、中には飲み水が不要(水分じゃなくて)としている方もいらっしゃ...