【爬虫類の餌】繁殖させたレッドローチの大きさについて(メモ)

家で自分用にレッドローチを繁殖させています。繁殖させていくうちに気が付いたのですが、飼育容器の大きさや個体密度によって、成虫になった時の大きさが異なっている気がします。綺麗に測っていないので体感でしかないのですがだいたい一回り位大きさが違っています。

 

もちろん飼育温度、水、餌条件はどの容器も同じにしているので、恐らく密度が関係しているはずです。自分用の餌が供給できればよいという理由でレッドローチを飼育しているので追及するつもりはないのですがメモとして残しておきます。

大きくなることでなんらかの利点があればよいのですが、その大きくなる環境を整えたところでレッドローチはぞろぞろ増殖していくので手間ばかりかかってしまいそうです。

でかい餌はデュビアとジャイミルで十分です(笑)

 

レッドローチの関連記事

【爬虫類の餌】 餌として優秀!レッドローチの特徴・お手軽飼育・繁殖方法 – ムシクイアナ

【爬虫類の餌】レッドローチは餌としてコオロギやデュビアよりも優れている!!

幸せの白いゴキブリは滅多に見られないし、値段も物凄い?

 

コメント