ハエトリグモハンドブックは家に出るハエトリグモの種類が知りたい方におすすめの図鑑です

家の中に出てくるハエトリグモの名前が知りたいという方にお勧めの図鑑を紹介します。ハエトリグモハンドブックという小さくて薄い本なんですが、日本でみられるハエトリグモほぼすべて(100種以上)をカバーしています。

出版社HPで見本を見ることができるのでリンクを掲載しておきます。文一総合出版:ハエトリグモハンドブック

写真が凄い

ハエトリグモハンドブックは大きく写した写真で体の特徴を示してくれています。個体写真の向き・アングルが殆どの種で統一されているので比較がとてもしやすく、絵合わせ間隔でハエトリグモの名前を調べることができます。ちなみにページ右上には実物大の写真が載っています。

 

ハエトリグモの写真を撮ったことがある方は分かると思うんですけど、チョコマカ動くので同じアングルで統一することってかなり大変ですよ。顔に生気が感じられることから、たぶん麻酔をかけてないので、物凄い時間をかけて撮影されていると思います。

 

ハエトリグモの名前の調べ方

ハエトリグモの名前を調べたい方は、とりあえずハエトリグモの写真を色んな角度から何枚かとるか、採集してください。個人的には採集をお勧めします。そしてこの本と見比べて種を落とし込んでいきます。

 

まずは生息場所に分けて分類されているページがあるので、ここで大まかに絞り込むことができます。このページで似た色、形をしている物に目星をつけておきます。これでかなり絞り込めるので1ページずつ調べていく必要がありません。

 

次に目星をつけた各ページを見ていきます。よく似た種類がそれぞれ挙げられ、見分けるポイントも書かれているので最終的にはここで落とし込んでいけます。

 

最後に

ハエトリグモハンドブックはページの構成が上手く組まれている、名前を調べることに特化した図鑑だと思います。この図鑑からは筆者のハエトリグモに対する愛がひしひしと伝わってきて、見ているだけでワクワクする図鑑なので名前を調べたいという方以外にも見てほしいです。身近にいる生き物の名前が分かるのは思った以上に楽しいですよ。

 

 

ハエトリグモに関連する記事一覧

ハエトリグモはかわいい!飼育方法・餌・産卵について経験に基づいて書いています。

ハエトリグモを飼育していると人になつく?に対する答え

コメント